浅草革屋フジトウ商事 MENU

ブログ

様々な皮革を種類ごとにご案内いたします。
ご注文・ご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ペタペタッ、ぬりぬり、

常々、ないかなぁ~、欲しいなぁ~と思いつつ時間だけが過ぎてゆく・・・

だったら作ってしまえっ!

ってことで今回、バッファロースカルを作っってみました。

用意するもの

・風船 ・木工用ボンド ・新聞紙 ・割りばし ・紙粘土 ・絵の具

以上これだけ。500円くらいかなぁ~と。

風船を2つ、大(頭部)小(顎部)の大きさで膨らませセロテープで仮止めして

くっ付けちゃいましょう。

容器にボンドを入れさらに適量水を入れてうすめましょう。

適当に千切った新聞紙をボンド容器にダイビング!!

それを風船にペタペタッ貼っちゃって下さい。

何重にも新聞紙をペタペタッしっちゃってね。乾くと新聞紙がカチカチに

なるので風船を脱出させて下さい。

頭部に穴をあけ割りばしをぶっ刺しちゃいましょう、角の芯になりまーす。

その芯にもペタペタッ新聞紙を貼っちゃってなんとな~く角っぽく!

全体的にハサミを使って全体的に余分な場所をチョキチョキッ、

目の部分もくりぬいちゃいましょう、整形しまーす。

これで新聞紙での骨格が出来上がりました。

ここでいよいよ紙粘土の登場です。

紙粘土を適当に千切り、水につけて伸ばしながらペタペタッ、ぬりぬりっ。

出来上がりをイメージしてひたすらペタペタッ、ぬりぬりです。

半乾きの状態で爪楊枝で筋を入れ骨のつなぎ目を表現。

乾ききったら角をペーパーで削って滑らかに。

最後に絵の具で少し汚して雰囲気を出しましょう。

はい、完成で~す!!!!

少し小さめでしたが最初にしてはまずまずかな?と思います。

大人になってまさか紙粘土をいじるとは・・・

でも夢中になっちゃいました。恐るべし紙粘土!!!!