浅草革屋フジトウ商事 MENU

ブログ

様々な皮革を種類ごとにご案内いたします。
ご注文・ご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【おひなさま】

今日は【ひなまつり】ですね。

ひな壇にひな人形を飾り女の子の幸せを願う行事ですよね。

少し深堀してみました、古くは鎌倉より前の時代、子供の多くは成人(当時は13~15歳)

になる前に亡くなってしまう子が多く、疫病などからの身代わりとしてワラや草で作った人形?を

家の目立つ所に配置して悪いものが子供に付かずに身代わりに付いてくれるよう飾ったのがルーツと言う説や

ほかにも様々な説があり審議は定かではありませんが、どれも子供を禍から守ると言う親の愛情を感じます。

我が家では年に二度、大祓いを受けています、半年ごとに心身の中に溜まった良くないものを祓っていただく儀式です。

始めは何となく始めましたが、年を重ねるごとに実感が増して来てます。

昔から続くものと言うのはやはり何か意味合いがあるのでしょうね。

生まれてきたこの世界、老、病、死、等の超えられない苦しみは在りますが、生を満喫し、良い生き方をしたいものです。